ピカピカレイン

このページでは、「ピカピカレイン」の効果などを解説しています。

自動車販売のプロが開発

スーパーピカピカレインは、一般消費者向けのガラスコーティング剤です。

同社がガラスコーティング剤を手がけるようになったきっかけは、ずばり本業の業務効率向上のため。以前は商品である中古車の外観をきれいに保つために洗車やワックスがけに相当な時間と手間をとられており、その状況を改善すべく、 ガラスコーティング剤を自ら開発したのだそうです。

無機質ガラスという高品質

スーパーピカピカレインの大きな特徴は、ずばり完全無機質の石英ガラスで皮膜するコーティング剤だという点。文字通りポリマーや樹脂などの添加物を一切含んでいないそうで、車のボディに塗って硬化すると、 塗装面が無機質の石英ガラス(sio2)の皮膜で覆われるという画期的な商品です。

ちなみに、私自身も以前は知らなかったのですが、100%ガラスのコーティング剤か否かを見分けるには、簡単な方法があるそうです。それはガラス容器に入っているかプラスチック容器に入っているかの違い。 プラスチック容器の場合、空気が入りこんでしまい、無機質の100%ガラス溶剤だと容器の中で固まり始めてしまうため、密閉するにはガラス容器が不可欠なのだそうです。

使い方は実に簡単。洗車後、水分を拭き取った状態で、専用クロスにしみ込ませて塗布したあと空拭きすればOK。ワックスがけと同じか、それよりも少ない位です。

気になるお値段は25mlで専用クロスが付き8,800円。正直、他社商品より割高な感じもありますが、それを補ってあまりあるメリットがあります。

第三者機関により証明された効果

同商品のもうひとつの大きな特徴は、一回施工すればおよそ3年間効果が持続するという点です。そう聞いて、大げさや誇張と感じ、信じられないという方も多いと思います。実は私自身もそうでした。 しかし、大阪市立工業研究所が行った試験により、ガラス皮膜の耐久性は、3年間に相当するということが証明されているそうです。

事実、同商品は一度施工してしまえば定期的なメンテナンスはほぼ不要。汚れが付着した場合も軽く水で流すだけでピカピカの状態に戻ります。

>>こちらでTV取材の動画が見られます


この記事の関連のページ

このページの先頭へ